単身赴任

TV特番「世界で働くおとうさん」を見て、旦那さんが単身赴任をしている立場から思うこと。

会社から赴任命令が下りたら、単身赴任にするか、家族全員でついていくかの決断は家族にとってそれはそれは大きなものです。 ただでさえショッキングなことなのに、決断するまであまり日数もないことが多く、家族を追い込む要因となってしまい...

子供の映画館デビュー!初めての映画館で「モアナと伝説の海」をみたら子供が思いがけない行動に。

子供を連れての映画館は勇気がいりますよね。「途中でぐずったらどうしよう」と心配で、ぐずったり泣いたりしたことをこと細やかに想像して、「・・・やっぱりもうちょっと大きくなってから連れて行こう」と映画館に行く機会を後回しにしているママも多いので...

流産したときに助けられたこと。それは悲しみに浸ることではなく、考え方を変えることだった。

《今回の記事は流産に関することです。気分を害してしまう可能性もありますので、心配な方は読むのをご遠慮ください》 1年前、悲しくて辛くて心身ともに憔悴しきったことがありました。 そう、「流産」です。 ...
準備

日本から何を持って行ったら良い?物価高なジャカルタ生活に備えよう。

東南アジアって基本的にどこの国でも色々安く手に入るんだろうなって思いこんでいたのもあり、ジャカルタに行っている間、物価が高いことにおどろきました。前もって主人からある程度はきいていましたが、思い込みと現実のギャップに困惑しました。 ...

ジャカルタに引っ越す予定の人必見!アパートに備え付けのものが結構あるのに驚き(メイドさんも?!)。

先日の9日間のジャカルタ滞在中に、主人が引っ越しをすることになっていました。 もともと住んでいたアパートは、本帰国をする日本人駐在員が使っていた部屋をそのまま引き継いで住んでいたのですが、今後私たちと一緒に住むことを考えると違...
生活

インドネシア人の運転手は噂通りで本当に時間にルーズなのだろうか。

ジャカルタ在住の方のブログをいくつか閲覧している時に得た知識として、「インドネシア人は時間通りに来ないし、必ず言い訳をする」ということでした。 なるほど、では時間通りに運転手さんが来ないことは仕方のないとして、対処法を検討しな...

家族でインドネシア駐在生活をする前に自分の目で確認したい!子供とジャカルタへ行って治安や日々の生活をチェックしてきましたよ。

今か今かとビクビクして待つ海外駐在の辞令。主人からの「今回は免れたよ」というメールに安堵するということを毎年繰り返していました。 主人の会社で勤めている方々はほぼ誰もが海外駐在を経験しているので、いつかは我が家にもお達しが来る...
スポンサーリンク