お腹の子は男の子と判明後、娘の女の子らしさが恋しくなる。

妊娠/出産

先日の新型出生前診断の結果によって、胎児は男の子とわかりました。

新型出生前診断(Genesis Serenity)の結果にあった通り、やはりお腹の子は男の子なのか気になる。
妊娠14週の時に、新型出生前診断を受けました。イギリス発の新型出生前診断(Genesis Serenity)で、希望すれば性別もわかるとのこと。待ちに待った結果では、胎児が男の子であることが判明しました。 検査結果は9...

 

周りのママさんからは、男の子は「宇宙人だ」「匂いが旦那さんみたいだ」など聞きます。何人も似たようなことを言っているので、おそらく女の自分から見て男の子は意味不明な行動をし、旦那さんのような臭いを放つのだろうと想像しています。

 

途端に、現在4歳の娘の女の子らしさが愛おしくなってきました。

1. 娘の匂い

基本的に娘はとっても良い匂いです。抱っこした時にもいつも「良い匂いだね〜」と言ってしまうほどです。シャンプーの匂いがする髪の毛、どことなく甘い感じのするお肌の匂い。変態のように娘の顔、首、脇の下、など嫌がるまで普段からくまなくクンクンさせてもらっています。

 

娘も私が匂いを嗅ぐのが好きなのを理解してくれて、たまに私が嗅ぎやすいように体勢を変えてくれたりします。

 

おかげで娘も私の匂いを嗅ぐという行動に出ていますが。

 

お腹の子が男の子とわかってからは、この娘のような甘い感じの香りは味わえないのか、と思ってなんだか今の娘の香りがとても貴重なものに感じてしまい、以前よりもスキンシップが増えています。

 

2. 体つきの違い

友人の子が男の子なのですが、娘と同い年でたまに一緒に遊びます。以前、たくさん遊んで汗ビッショリになったので、子供2人一緒にシャワーを浴びさせた時のこと。背の高さはほとんど一緒なのですが、男の子のお尻の小ささに本当に驚きました。

 

娘は痩せていなく、もともとお尻のボリュームがある方ですし、友人の子も男の子らしい体格の代表ではないので一概にみんな男の子がお尻小さいとは言えないのですが、この2人の子を見た時に男女でこんなにも体格に違いがあるのかと驚いたのを覚えています。

 

このお尻のボリュームと触り心地、お腹の子では味わえないのね、と思い、なおさら娘のお尻や体をプニプニ触らせてもらっています。娘がムチムチの体格だからこそ際立ったプニプニ感なのでしょう。

 

 

まとめ

我が家の娘は今年5歳になりますが、まだ幼く、私に抱きついてなかなか離れないということもよくあります。しかし、娘と同じクラスの女の子たちの中には、もうお母さんに甘えて抱きついたりしない子もいます。実際にその子たちの行動を見ていても、とても自立したお姉さんといった感じです。

 

自分の娘が近いうちにそのように変わって成長していくんだろうと思います。そうなればなるほど今までのように私がたくさん匂いを嗅いだりお肌をプニプニ触ったりすることを嫌がることでしょう。今しかできないと思ってより愛おしく思う、そんな毎日です。

 

と同時に、お腹の子が生まれたらまた違った良さがたくさんあると思います。匂いは本当にあかちゃんのころから旦那さんのような男臭さがあるのか、たくさんクンクンして試すのがとても楽しみです。

コメント